about

recruit

schedule

result

member

photo

blog

cheer

cyporter

ssponsor
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
かくれんぼ様 餅つきイベントに参加しました
12月8日(土)


サイクロンズのサポートスポンサーとして
今シーズンも多大なるご支援をいただきました
特定非営利活動法人かくれんぼ様 主催、
餅つきイベントに選手・スタッフが参加しました!





今回は名古屋市中区千代田地区の方々に
つきたてのお餅を提供するため
是非我々に力仕事を!!と今年も大所帯で参加です!




かくれんぼさんの施設前に〝餅つきスペース〟を設置!
参加されたお子様やご家族様方と一緒に盛り上がりました!





大切なお餅をつく前準備もサイクロンズ!





今日も頑張りますよ~~!!と気合いの小林コーチ。





地域の方々の参加者も多く集まって来ましたので
選手総出で 急ピッチでお餅をつきます!!!

















👦『お餅つき、やってみたいよ~~』と
元気なお子様が来てくれた場合には、、




優しく優しくお兄さんたちがお手伝い💪











2児のパパであるOL山崎選手と
通称 プーさん のDL工藤選手は
ごく自然な流れでお子様担当!!!


しかしながら、
目の前の選手がゴツすぎて驚き、大号泣😭のお子様も……

一緒にお餅をついたら最後はニコニコ笑顔で
手を振ってくれました! あ~~ よかった~~




参加してくれた方にはプレゼントとして
〝サイクロンズステッカー〟をお渡ししました!




お母様の粋な計らいで、ステッカーをお洋服に貼って
もう一度お餅つきに来てくださる方も!!





これはもう…… 可愛いすぎますね……




途中、かくれんぼ様の職員さんがギターとピアノで
音楽を演奏してくださる素敵な演出もありました!


今話題の USA♪ も流れてましたよ!

『カーモンベイビー!アメフト!』




小林コーチも身体が勝手に踊り出す……!?






こうして大盛り上がりの餅つきイベントも
終了時刻が近づき、いよいよ選手へのお餅が解禁。


ワクワクしながら一列に並び……






熱々のお餅をいただきました!!
おいしい!!





垂れる醤油を必死に受け止めながら……



WR松原選手、お口元がやんちゃ坊主 、、




そんなときも大丈夫!!!
しっかり者のDB宮地選手がすかさず
持参のウェットティッシュを配布!!



女子力高すぎる……





写真でも伝わるかと思いますが
餅つきイベントは大盛況にて終了いたしました!


かくれんぼ様、地域の皆様、
楽しい時間を有り難うございました!

今後とも名古屋サイクロンズを宜しくお願いします!







次回は12/22(土)です!一緒にお餅つきをしましょう!

名古屋市北区金城町・光音寺町エリアにお住まいの皆様
是非お誘い合わせの上 お越しくださいませ!












| 突撃!となりのサポートスポンサー! | 04:06 AM | comments (0) | trackback (x)

  この記事をTwitterでつぶやく

   
2018シーズン・納会
12月8日(土)


名古屋ガーデンパレスにて、
2018シーズン納会が執り行われました。



今シーズンご支援いただいたスポンサー様をお招きし、
チーム関係者一同に会した毎年の恒例行事です。


谷川GMによる開会の辞から

長きに渡りサポートスポンサーとしてご支援いただいている
名古屋教育センター 家洞雄一様よりご挨拶賜り

乾杯の挨拶は近藤AGM。







ここからは各テーブルでワイワイと盛り上がりながら
シーズンを共に過ごしたメンバーと楽しい時を過ごしました。












納会の終盤には、年間表彰の発表です!


本年の受賞者は

敢闘賞(3名)
新人賞(以下1名ずつ)
MIP
MVP
攻撃コーチ賞
守備コーチ賞
ガマ賞     です!



ーーーーーーーーーーーーーーーー


《敢闘賞》

#69 OL 大町慎太郎選手


試合や練習の運営方法から攻撃チームの構成など
サイクロンズの様々な分野に対してコテ入れし
今年の1年間 改革を進めました。
嫌がられる 煙たがられるであろう役割を率先して引き受け、
チームを変えようと誰よりも 熱く過ごした1年です!



#03 DB 石田和也選手


シーズン全体での活躍は去ることながら
記憶に新しいのは、第5節・SW戦での
〝 ファンブル リカバー タッチダウン!!!〟
大事な試合、大事な局面の勝負強さが評価されました。



#16 WR 鈴木健太選手


新人ながらも、サイクロンズの攻撃チームに
いち早く溶け込み、若さ溢れるアグレッシブなプレーで
パスユニットを大いに引っ張りました。
平均獲得ヤード・パスキャッチ数はチーム1を誇ります。
確たる結果を以てしても 今季オフェンスの要でした。
来年以降の活躍にも期待しましょう!



《新人賞》

#12 LB 田口凌選手


驚異的な総タックル数はWEST全体1位という快挙!!
鋭いタックルで相手オフェンスを止め続けました。
「どうしたら勝てる守備チームが作れるか?」
率先して常に自分からアクションを起こし、
持てる知識を寄り合わせながらチームに貢献しました。



《MIP》
#72 OL 武内健選手


チーム加入から3年が経ち、昨年バイスキャプテンを経ました。
OLとしての毎試合での活躍はもちろんのこと、
今シーズンは特にチームの練習・試合の運営など
チーム全体を広く見渡し、大町選手と共に改革に力を入れました。



《MVP》
#04 LB 添島直希選手

今季春に加入し、GBCトーナメント初戦となった
一宮光明寺での西宮戦で鮮烈のデビュー戦を飾りました。
そこから印象的なプレーを続け シーズンを経ていく中
各試合要所での活躍が光りました。
誰一人として文句なしの年間MVP受賞です!!



しかし、添島選手、納会は欠席……ということで
壇上では代理として、同期LB花上選手がコメント。
同期の活躍を讃えておりました。



《攻撃コーチ賞》

#21 RB 藤井駿選手


シーズン通してどんなときも確実な走りを見せ、
攻撃チームを牽引し続けました。
『オフェンスラインが守り続けてくれたおかげです』
『僕はその道を走っただけです』と心のこもったコメント。
その人となりもチームに愛されています。



《守備コーチ賞》

#52 LB 更田将寛選手

持ち前の知識とフットボールに対する嗅覚の鋭さで
守備チームをまとめ上げ、
何と言ってもプレーの安定性が評価を多く集めました。
攻撃チームへも、WR各選手の動きのクセや
アサイメントの違い・アライメントの違いによる
守備チームからの見え方など、
対戦相手からの視点を伝え 感覚的な部分まで
実際の試合に近い状態に仕上げられるよう尽力しました。


残念ながら納会は欠席ということで、
法政大学の先輩 丹後選手・後輩 樺山選手が
コソコソ……っと耳打ちしながらのご挨拶。





仲間の受賞を、我が事のように喜ぶことができる
温かい関係性に法政大学の強い心の繋がりを感じました!



続いて、
近藤AGMによる個人賞《ガマ賞》です

MG 広報 河合真璃亜



ガマ賞……いただきました……!
今年2月より広報担当をお受けし、当ブログの更新や各種イベントの開催準備、メディア関連の対応等 陰ながら進めておりました。
右も左も分からないままに始まった広報活動でしたが、チーム関係者 並びに 応援してくださるファンの皆様によるFacebook等のSNSでのシェアが私の心の支えでした。
皆様のお力添えによりこのような賞を頂けたこと、この場をお借りして感謝を申し上げます。有り難うございました。

普段 日の目を見ることのない立場故、馴れない舞台の壇上はとても照明が眩しく感じました。
周りあってこその広報ですので、傲ることなく、初心を忘れず、皆様のご期待に応えられるようこれからも広報活動に邁進して参ります。
(コメント長くなりました、すみません……)



通常ならここで、受賞者の発表は終了になるのですが……

なんと今回は!
《もっとガマ賞》なる、近藤AGMの直感により納会当日に生まれた特別賞がありました!
記念すべき第1回《もっとガマ賞》の受賞者は……

 ↓ ↓ ↓


#06 QB 伊藤尚輝選手 です!




今シーズン 非常に厳しいシーズンとなりましたが、
大いなる責任感をもって QBとして攻撃チームを
引っ張り続けた伊藤選手の存在は欠かすことが出来ません。
ポジション故に、チームの思い・ファンの皆様の思いを
一挙に受け、重圧にも耐えながら 怪我なく今シーズンを
戦い抜いた絶対的司令塔にAGMからの特別賞です。




年間表彰の発表を終え、続いて
今シーズンでサイクロンズから引退をする4選手よりご挨拶。

尚、以上4名の方々には、日を改めまして
当オフィシャルブログにてコメントを頂戴致します。



DB石崎慎也選手



DB石田和也選手



OL島幸司選手



WR鈴木健之選手





最後の締めは、永井キャプテンから。






本日の納会にて、名古屋サイクロンズの
2018年公式行事は終了いたしました。






本年度、熱いご声援をいただきましたファンの皆様
誠に有り難うございました。

皆様のお声が、皆様のコメントが、
間違いなく我々の力になっていました。


チーム戦績としても、地域への貢献度としても
まだまだ満足することなく、来シーズンも挑戦し続けます。


引き続きのご支援ご声援の程、宜しくお願い申し上げます。






以上




| From Manager | 03:28 AM | comments (0) | trackback (x)

  この記事をTwitterでつぶやく

   
でらスポスタジアム2018に出演しました
11月23日(金)


なごやトップ・スポーツチーム連絡協議会
(通称:でらスポ名古屋)主催、でらスポスタジアム2018に
名古屋サイクロンズが出演しました。




『でらスポスタジアム』は
名古屋市の小学1年生から6年生までが参加できる
スポーツ体験イベントです。

市内の全小学校に用紙が配られて応募ができるのですが
今年も応募多数により抽選となったようです。


選ばれし約200名のスポーツ大好きっ子たちが
名古屋のトップスポーツチームの選手と触れ合い
様々なスポーツを経験する貴重な機会となっています。

サイクロンズも昨年に引き続き
アメフトチームとして参加させていただきました!


今回は会場である瑞穂ラグビー場の外にも
QBチャレンジの体験ブースも設置させていただきました!





たくさんの子どもたちが集まり、
今年も活気のあるイベントとなりました。






1 2 3 4 .... 体操もしっかり!








サイクロンズは、我らがキングの挨拶で
子どもたちの心をガッチリと掴みます。







そして一緒に楽しみます。







初めて触った楕円形のボールを
投げたり取ったり、、












選手にコツを教えてもらいながら、、
















まっすぐ投げるのが難しくても、キャッチするのが難しくても、
選手の言葉に耳を傾け取り組む子どもたちの姿がありました。

最初からうまく出来る人はいません。
最初は誰でも初心者です。






サイクロンズチアからは
Kanaさん・Chiharuさんが応援隊として参加です!

男ばかりのアメフトブースに花を添えます!





後半戦では、チーム対抗『パスキャッチ対決』

選手が投げたボールを子どもたちが何回キャッチできるかを競います!






並んで、みんな真剣な表情。。

(実は1番緊張していたのはQBの選手だったかも……?)




初めこそ体の大きな選手たちに圧倒されて
距離を置いていた子どもたちも
ミニゲームのあとにはニコニコ笑顔で記念撮影📷





最後には各競技の結果発表!
高得点のグループには景品の贈呈です!








東海地区の小学生でアメフトをやっている子や
アメフトが好きな子はなかなか見つかりません。

アメフトというスポーツを知っている子も少ないです。

同様に他のスポーツチームも積極的に
イベントに参加しています。


こうした様々な競技に触れ合う機会を通して
子どもたちが興味を持ち、将来の可能性を広げることが
我々サイクロンズも含む他のトップチームに所属する
大人たちの大切な役割だと強く感じました。




イベント終了後📷
設営ボランティア、他のチームの方々とパシャリ!






イベントにご参加いただきました皆様、
企画・運営に携わっていただきました皆様、

ありがとうございました!







| From Manager | 01:25 AM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく


PAGE TOP ↑