■CALENDAR■
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<前月 2020年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
2018シーズン・大村愛知県知事への表敬訪問
8月27日(月)


26(日) エキスポフラッシュフィールドで行われた
第1節・アズワン戦を無事白星で終えた翌日。


大村秀章愛知県知事への表敬訪問の機会をいただきました。




《本日の参加者》
▽ スタッフ
近藤AGM
小林オフェンスコーチ
成田ディフェンスコーチ
サポートスタッフ 山口
広報担当 河合

▽ 選手
#3  DB 石田選手
#7  RB 加藤選手
#10 WR 永井キャプテン
#28 DB 中村選手
#50 OL 島選手
#91 DL 工藤選手

以上11名での訪問となりました。




当日は会談前より会場にポスターやチラシを設置していただき
X league と 名古屋サイクロンズ を猛アピール。

 


我々も表敬訪問に向けた準備をしていく中で
『アズワンに勝って 良い報告がしたい』
と常々語っておりました故、
今回の勝利は 二重に嬉しい勝利でございました。




会場となった愛知県公館にて、
席に着くも定刻を迎えるまでに緊張は最高潮に……


その後 知事が到着され、会談が始まります。


お招きいただいた御礼のご挨拶をし、
本日の訪問メンバー紹介を近藤AGMより。




そして永井キャプテンが、初戦の報告と
今シーズンの目標を述べています。




前日のアズワン戦の興奮は少しばかり抑えまして
本日は完全に緊張モードの選手たち 。。





大村知事も大変興味深く話を聞き入ってくださり、
社会人チームレギュラーシーズンのリーグ編成や
全国から見た東海リーグの位置付け、
普段名古屋サイクロンズが行っている活動など
沢山のお話をすることができました。


こうして、大村知事を始めとする
愛知県庁職員の方々との会談の中でも

『もっとアメフトを普及させたい』
『アメフトをは面白いスポーツである』
『アメフト界を盛り上げたい』

やはり話題となるのは〝アメフト界の現状〟


分かりやすく伝えるには?
ホームゲームを宣伝するには?
リーグ編成は?
今後どんな活動をしていくべきか?


我々も改めて考えさせられる事ばかりでした。



限られた時間のなかではありますが
大変内容の深いお話をさせていただいた所で
中庭に移動し、昨年に続く 大村知事とのキャッチボール。






そして最後には、QBとして投球。





そのボールを永井キャプテンが……















Touch Down ! ! !


このパスキャッチのデモンストレーションは
昨年の表敬訪問でも実施させていただいております。

そして昨年は過去最高の成績で
シーズンを終えることができました。


今年も願掛けの意味合いも込めまして
知事にお願いしたところ、快く引き受けてくださいました。

ナイスパスでした!有難うございました!


こうして永井キャプテンは公館でも
タッチダウンを決め、先日に続く
2日連続のタッチダウンとなりました!
きっと今シーズンも良い結果が残せることと思います!












貴重なお時間をいただきました
大村秀章愛知県知事、県庁職員の皆様、
誠に有難うございました!







| From Manager | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく











http://www.cyclones.jp/cyclonesblog/tb.php/840

PAGE TOP ↑