about

recruit

schedule

result

member

photo

blog

cheer

cyporter

ssponsor
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
20180915 サイドワインダーズ戦・試合結果
9月15日(土)





本日名古屋市港サッカー場にて行われました
2018レギュラーシーズン 第3節・サイドワインダーズ戦は
0 - 7 で敗戦となりました。


(リンク)2018/09/15
名古屋サイクロンズ vs サイドワインダーズ
Xリーグ公式サイト・試合結果


名古屋CY vs SIDE WINDERS

  1Q  0 ー 0
  2Q  0 ー 0
  3Q  0 ー 7
  4Q  0 ー 0

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Total  0 ー 7







今シーズン一度きりのホームゲームでしたが
相手に許した悔しくもたった1本のTDによる
1ポゼッション差の敗戦となりました。

シーズン目標〝ワイルドカードプレイオフでの勝利〟
目標達成に向けて厳しい状況下にはありますが、
次戦以降の試合への再スタートとしていきます。

ご声援をいただき有り難うございました。




ーーーーーーーー


以下、選手・コーチのコメントです。




《小林オフェンスコーディネーターより》

本日はお足元の悪い中ご観戦ありがとうございました。
残念ながら連敗となりました。

攻撃チームとしてはなんといっても
無得点で終えてしまった事に尽きると思います。

その中でも自ら攻撃権を喪失するターンオーバーも多く、
試合を作る事が出来ませんでした。

原因はいくつかあると思いますが、
少なくとも攻撃チームが得点をする事で
チームの雰囲気は確実に上がります。

ここで必ず得点する!というシリーズを
ものにできるようにしなくてはいけないと感じます。

今日の敗戦を無駄にせず、ここから這い上がるために
この試合の課題をしっかり修正して限られた時間を
無駄にする事なく次節に臨みたいと思います。





《ディフェンス・丹後公太郎選手より》

いつも多大なるご声援をいただき、ありがとうございます。
今年度、副将を務めさせて頂いております丹後です。

今年度は1つでも多くの勝ち星で、
皆様から日頃受けている御恩に報いたい
という想いでシーズンに臨んでおりました。

これはチーム内でも各選手が声に出して意識していることです。

それをレギュラーシーズン唯一のホームゲームで体現できず
大変申し訳ございません。


ここからは個人の想いです。
本日の黒星で、今年度の目標であるプレーオフ進出と勝利には
今後1試合も落とせない、という状況になりました。

しかし、シーズン序盤で後がなくなるということは
サイクロンズにとっては追い風になると思っています。

サイクロンズはこれまで何度も同じ状況を経験してきました。

その度に結果はどうであれ、サポーターの皆様をはじめとした
チーム一丸となってぶつかってきました。

今年度は、「change」というスローガンを掲げて
1年間今日の日のために取り組んできました。

今までと全く同じでは
これまでと同じ結果になってしまうことを
全員が頭と体で理解しています。

次節以降、全ての試合に全身全霊をかけて臨めること、
また全ての試合が「変わった」ことを
皆様にお見せできる機会だと思うと
楽しみで仕方がありません。

間違いなく、今の状況がチームの追い風になることを
確信しております。

本日の結果は重く受け止めて次節を迎えます。
是非、今一度、変わらぬご声援を賜りますよう
お願い申し上げます。





(以上)
















| サイクロンズ ゲーム結果 | 11:59 PM | comments (0) | trackback (0)

  この記事をTwitterでつぶやく











http://www.cyclones.jp/cyclonesblog/tb.php/851

PAGE TOP ↑