about

recruit

schedule

result

member

photo

blog

cheer

cyporter

ssponsor
■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■OTHER■
■ADMIN ONLY■

   
2018シーズン注目選手 vol.9
10月4日(木)

_________________

 OFF / DEF コーチより選出された
 今シーズンの注目選手をご紹介!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


2018シーズン9回目の更新に選出されたのは…





WR #16 鈴木健太選手です!






本文は《続き》にて





続きを読む ≫
ーーーーーーーーーーーー


日頃より名古屋サイクロンズを応援していただき
ありがとうございます。WR#16鈴木健太です。




大学を卒業して その後 大学院へ進学しましたが
実のところ、自由な時間が多い院生生活……

日々の刺激欲しさに、この夏から
名古屋サイクロンズの一員となりました。





大学で出会ったアメフトというスポーツ。

アメフトはよく『準備のスポーツ』と呼ばれます。

その理由は……
異なる体格・スピードを持つポジションで役割を担い
それぞれの役割を実行するために戦術を立て
目的に沿って 多くの練習を積むから、と言われています。



私自身、アメフトはそういった面と同時に、
『個人やチームと向き合うスポーツ』でもあると思います。


自分には何ができて 何ができないのか?

日々 自分の能力と真摯に向き合い
チームが勝つことを常に考えていく

という所が そう思っている理由です。




自分や仲間の弱みと向き合い、
仲間とお互いにカバーしあいながら
チームとして大きな力を発揮します。

一個人のできることが少なくても
集団で戦えば多くのことができます。


アメフトはそれが体現しやすいスポーツです。




多くの人に『野蛮で脳筋なスポーツ!』と
勘違いされがちなアメフトですが、

実際は決してそうではなく、皆で協力し合える
むしろ合理的で優しい競技 だと思っています。



ただ、一歩踏み入る前に敬遠されるのは確かです。

今 自分自身がアメフトを続けている身であるため
選手としても、見る側としても そんなアメフトの
本当の姿を楽しんでもらえることを祈っています。





現在、レギュラーシーズンも終盤。
残すところ2試合となりました。

この2試合はサイクロンズの今後を考えても
決して負けることのできない試合です。


食欲の秋、睡眠の秋、スポーツの秋
等々 言われますが、、

私たちもこれからの試合に向けて
よく食べて! よく寝て!
万全で試合に臨みたいと思っています!

チーム一丸となって戦います!




今後とも変わらぬご支援ご声援よろしくお願いします!


(以上)




≫ 過去の 2018シーズン注目選手 はこちら↓

vol.01:RB#26 三浦直己選手

vol.02:DL#97 真置林現選手
 
vol.03:OL#76 山崎浩平選手

vol.04:LB#04 添島直希選手

vol.05:WR#01 神谷壮哉選手

vol.06:DL#91 工藤雄太選手

vol.07:WR#18 松原翔一選手

vol.08:DB#03 石田和也選手


≪ 続きを隠す
| From Manager | 07:00 AM | comments (0) | trackback (x)

  この記事をTwitterでつぶやく












PAGE TOP ↑